熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

仮面夫婦は法律違反? 何年ものレス、事は重大だ



結婚して「夫婦関係」になる。
役所で手続き、婚姻届を提出することで
法律では夫婦となる。


公の夫婦だ。


夫婦となったら義務を課される。
それは不貞行為をしないこと、
だから不倫は「法律違反」になる。


みなさんもよく知っている当たり前のことだけれど、
法律は心まで縛れない。


だから、婚外恋愛が現実にいる。
しかもごく一部の人だという認識は
間違っているようだ。


過去一度でも不倫した人は
どのアンケートでも
十数パーセントは経験があるいうのだから驚いてしまう。


ところで、
仮面夫婦も法律違反みたい。
セックスレスの夫婦だ。


きっと不倫と連動しているんだけれど、
していない人もいるので、
こちらはもっと人数も多いことと推測する。


何年もしていない。
きっかけはさまざまだろうが、
拒否されると、やはり萎える。
しかし、やっぱりしたい。
女性の場合だと女として見られない、
こっちの悩みも深刻だろうな。


法律的には
「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」
に該当するんだとか。


つまり、夫婦なら相手のセックスの求めに対して
応える義務があるということだ。


何年も拒否されると、
訴えることが出来るんだよね。


そんなたいそうなことしたくない。
子どももいる、
家族のしがらみもある、
年老いた親もいる、
それが現実。


そんな状況で好きな人出来たら
婚外恋愛に走ってしまう。


決して認められたものじゃないけれど、
長年のレス、
夫婦話し合うケースもあるけれど、
「仕事で疲れている」
なんて言われれば、
言い返せない。


デリケートなところ、
だから中々言えないし、
友達などの相談もまずしない。
ひとり悩んでしまうのだ。


しかし、事は深刻だと思う。
結婚って何だろう?
別れられないという状況から
ずっと我慢している。


そして好きになった異性ができる。
セックスを求める気持ち、すごくよくわかる。


レスは心が離れていく。
男なんて拒否されるだけで、
プライドもズタズタ、
「もう二度と誘わない!」
求めて外に向く気持ち
とてもよくわかる。


仮面夫婦になっていくのは当然だよね。



民法や裁判では夫婦のセックスを重要なものとみなしている。
パートナーがセックスを求めてきた場合、
正当な理由なく拒否し続けてはならないのだ。


しかし、法律は法律
個々の事情、様々な気持ちの変動、
心まで介入できないし…ね。