熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

ありのままの自分で居られる場所 頼っていいよね



ブログを毎日のように更新しているけれど、
労力かけて何で毎日書き綴っているのか、
自分でもよくわからない時がある。



言いたいことを世の中に発信したいということもあるけれど、
きっと発信して、
いいねしてくれたりコメントくれたり、
要は、
構ってほしい、
裏を返せば、寂しい心の表れなのかもしれないなー。


しかし、寂しいなんて言うのは恥ずかしい。
男ならなおさらだ。



寂しいときは、
自分の不甲斐なさ弱さを感じて、
強くなるためにがんばろうと思う。


甘えたり、頼ったりするのはよくないないんだと。


やっぱり、プライドや強がりがあるのだろうな。
ちっぽけなプライドだけれど…。



しかし、こんな強がりは本当の自分じゃないのかなー、
なんて思うときもある。


心の中を覗くと本当は、
素直になれない自分がいる。


でも…、
人間って偉そうにいっても
一人では生きていけない動物だ。



もっと開き直って、
パートナーや恋人など寄り添ってくれる人に
もっとさらけ出して、
頼ってもいいんじゃないかと思う。



甘えたいときは甘えていいし、
泣きたい場所も必要だろうなー。


ありのままの自分で居られる場所も。



頼れる人に頼ったらいい
また、頼られる存在になることもいい。


頼られるから強くなる面もある。




Ms OOJA 「Be」という歌は
そんな強がりで孤独な人へのメッセージみたい。


もっと素直になって
もっとさらけ出して、
頼れる時は頼っていいし、


人は一人じゃないんだという


♪人はきっと 守るものと
共に歩み 強くなっていく…



ありのままに弱さを見せることで強くなることができる、
自分にとって特別な存在の人には、その弱さも見せることができる、


今主人公はそんなことを感じているよう。



Ms OOJA Be