熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

エロい人の見分け方?「2本指の法則」とは…



指先のオシャレ、ネイルアートは一般的になってきたけれど、
ひと昔前には一般の女性がネイルサロンに通うなんて考えられなかった。


あらゆるところに、オシャレする
女性のあくなき美の追求には頭が下がる。


女性の指はしなやかで美しい。
ネイルのデザインと性格はマッチしているように思う。


ネイルを施した指には、やっぱり目がいくねー。
品位が感じられるものもある。


指の長さも、個人差がある。


おもしろいのは、
人差し指と薬指、
その長さが人によって違う。


女性はだいたい同じ長さか、
人差し指が長い人が多いんだそうだ。

男はだいたい薬指が長い。


僕もそうだ。


それぞれ特徴がある。


薬指の方が長い人は
エロい人なんだとか。


女性でも長い人は
エロいになる。


性欲が強い女性の身体の特徴だと、
科学的に言えるらしい。


男性ホルモンの量が関わる。
薬指が長いのは、男性ホルモンが多い。


「2本指の法則」と言って、
「人差し指と薬指の長さの比較で、胎児の時に浴びたテストステロン
(男性ホルモン)の量が推定できる」
という研究論文がある。


「2本指の法則」とは、
人差し指より薬指が長い人は男性ホルモンが多い。


男は女性よりエロいから、
男は薬指が長い人多いみたい。


男性ホルモンが多いと、
男性的、積極性があり、アグレッシブ(能動的)、


女性は更年期以降、
女性ホルモンと男性ホルモンの逆転現象が起こり、
男性ホルモンが増える。
だから、熟年女性は強い!


そしたら、薬指のびているのかなー 笑


女性はエロいなんて
言われるとはしたない、いやらしい
というイメージあるけれど、


男からしたら、
エロいはとっても魅力的に映る。
エロい女性は
男をひきつける、
これ、間違いないよ。