熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

期待感 ひとりよがりも? 恋愛上手or下手


嫉妬心の強い人は、
別の言い方をすれば期待感が強いと言える。


恋愛上手になろうと思えば、期待感を
持つなとは言わないけれど、
それも程度ものかなー、なんて思う。



いつもお相手さんに何らか期待している。
わたしは彼にこんなにもしてあげている。
なのに…。


彼は仕事が忙しい、付き合いと忙しい
だけど、今月はきっと逢ってくれるはず…。
なのに…。


仕事のお付き合いより
わたしを優先してくれるはず
なのに…。


いつも期待を裏切られる。


そんな時、仕事上のお付き合いの飲み会と思っていたら、
女子もいる


はぁ?


嫉妬の炎がメラメラ…


期待が大きいから、
裏切られたという思いに走る。



しかし考えてみると、
期待しなければ
苛立ちもなんにもないし、

穏やかでいられる。


きっと逢ってくれる、
きっと来てくれるという期待、
こうしてくれるだろうという期待、


裏切られると、
「この人はなぜこうなのか?」
になる。


お相手を恨む前に
自分が大いに期待していたということに気が付いていない。


言いかえればひとりよがりなところもある。


期待するってもわるいとは思わない。
だけど、それで自分が苦しむなら、
期待しない方が楽だよね。


期待も程度もの、しんどくなるんだったら
あまり期待しない、期待度を低く持つのがいい。


期待しない生き方は処世術かな。


人に期待しないということは、
人を信じないということとはちょっと違うと思う。
他人は信じない、
だからオレは自分しか信じない、
一人で生きるのだ、
というのとは違う。



恋愛関係で言うと、期待しない人は
恋愛上手なのかもしれない。
自分の精神的な健康の維持をはかっていると言えばいいのかな。



相手に対しても、
あまり「期待」させてしまうことをしないというのも
もちろん相手の性格を見て、だけれど、
嫉妬深い彼女なら、極力期待を持たせない
そういうことも必要かも…。