熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

「お日様女子」に感謝 求められる存在


植物は日の光を浴びて成長する。
日陰で育った植物は弱々しい。
お日様が大好きなのだ。
すごく分かりやすい。
元気の源だ。



お日様のようなに
元気を与えてくる
お日様女子っているよね。



現職のとき
最後の職場はとても活力があり
楽しかったことが思い出される。


テンションが下がったときでも
元気をもらえた。


それは女性、40以上、
おばさんと呼ばれる年齢の人だ。
とにかく明るい。


男の職員はどちらかといえば暗く、
ちょっとネガティブだった。


まさに「お日様女子」と呼ぶにふさわしい人が
職場にいた。


いつも笑いがあり、
うるさいほどぺちゃくちゃしゃべる。
僕は好きだった。


くったくなく、素で
かっこなんてつけません。


若い子は妙に気を遣いましたが
ほっとする。


お日様女子はおばさんに多い。


彼女ではなかったけれど、
その中の一人と一緒によく帰りました。


おしゃべりで
時間はいつもあっという間でした。


いつも元気をもらって
帰っていたことを思い出される。


その時は、そのありがたさがわからなかったけれど、
今とても感謝してる。


パワーや気力をもらえたから。



笑う、喜ぶの絶対量が多い
それがお日様女子なのだ。



お疲れ男子も多い中、
疲れている時ほど会いたいってある。


お日様女子はモテモテ、
求められる存在なのは間違いない。