熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

震災が踏み絵になった 独占欲に苦しめられる1


今回の大阪の震災、
Wの恋人にとっては、
踏み絵のようなものになってしまった、
という人もいる。


命にかかわるような天災、
この重大事に
わたしを一番に考えてくれているんだろうかという不安、
その不安が的中してしまった。



震災後安否確認のため、
彼は彼女に連絡するとともに家族へも連絡した。


それを知ると、
やっぱり思い知らされてしまったのだ。


聞きたくないけれど、
正直な彼さん、
大事なのはわたしではなく、
やっぱり、奥さんや子どもたち、
家族が一番なんだと…。


それがきっかけで
ネガティブになってしまった。



恋ってやっぱり独占欲があるんだよね。


心の中では、彼の夫婦は円満に…
それは建前で、
お互い嫌いになってほしいと願う。


相手の奥さんが
彼を嫌いになってほしいと思うのだ。



自分のことは棚上げして、
この醜い考えは、
すべて独占欲のせいだ。


醜いけれど、多かれ少なかれ
みんなそういうところがある。



それは人間だから、
人間は性悪なところは必ずある。



それとどう折り合いをつけるか、
どうネガティブ感情をコントロールするかが
大事だよな。


すこしでもしんどさを軽減したい。
これって、自分自身の心の問題なのだ。



僕の場合は、
あまり彼女の家族のこと、必要以外は聞かないし、
聞きたくないっていうのも正直ある。


僕も言わないし、
聞かれたら答えるって感じかな。



でも今回の地震、僕のとった行動はこうだった。



つづく