熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

オフ会プログラム追加 これはいい でも…



ゴールデンウィークが過ぎ、
5月下旬ぐらいがピークかな、
だいたい2週間ぐらい、
育てている野菜等作物の中で
毎年の楽しみがある。


それは「イチゴ狩り」


天候のせいで、今年の実りはあまり期待していないけど、
たくさん出来たらいいなー。
花がいっぱい咲きだしたらOKだ。


化成肥料など化学肥料はあたえていない。
すべて自然任せのイチゴ、
からだにはいい。


売っているものと違って、大きさは大小あり、しかも形はいびつ


ぐっと暖かくなり、
いっぺんに葉っぱが大きくなってきた。


イチゴ農家は
ほとんどハウスで温度管理をしている。
だから寒い冬でも出荷できるのだ。


12月が稼ぎ時、
それはクリスマス
クリスマスケーキのの定番になっているから、
それに標準を合わせてつくっている。


イチゴっていつ出来るの?
って小学生の子どもに聞いたら、
「クリスマスのころです。」
なんて答えがかえってくる。



露地栽培でのイチゴはハウスと違って
自然の力で大きくなる。


寒さ暑さ、湿度、雨の多い少ない、
また鳥やムシにやられたり病気になったりと、
熟すまで大変だ。


自然はとても厳しい環境なのだ。


生き抜いてきたイチゴたち、
よけいにありがたくいただいている。


昨年はその時期、彼女に喜ばせようと
来てほしかったんだけれど、来れなかった。



よし今年はオフ会に「イチゴ狩り」をしてもらおう。



今年は
オフ会のプログラムに追加したい。


こればっかりは確実にできると言い切れないので
要項には載せなかった。


さて、出来栄えはどうかな?


昨年のいちごの様子

昨年のイチゴ