熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

年は取りたくない 化粧する 女性は若いだけで…



僕ぐらいの年齢の人が集まれば、
カラダのこと、
健康のことが話題になることが多い。


子どもも自立し、夫婦仲は何の刺激もない。
冷え切っているところもある。


時間は待ったなし、どんどん年をいく。
こればかりはしょうがないけれど…。
年齢を重ねるごとに1年が早く、
あっという間だ。


そう言えば子どもの頃って
一日が長かったなー。
何でも興味を持つし、日々感動している。
感性が豊かだということ。


感性も老いていくようだな。


鏡を見て
「ああー、年は取りたくないよね」
とつぶやく。
写真は撮ってほしくない。
見られる年齢ではない。
「撮ってもいいけれど、アップは止めて!ボロが出るから」
女性なら、すっぴんで外へは出られないなんて。


話変わるけれど、
化粧って、やっぱり化けるごとく
若く見えるよね。
最近ね、女性のみなさん、
みんなきれいに見えるし若く見えるから、
年齢は正直わからない。


10歳サバを読んで言われても
信じてしまう。


顔だけ見たら、男だますの簡単だよね。
(だますなんて、失礼しました)



ただ、僕はあるところを見たら、
女性の年齢がわかるよ。


それは手だ
若い子の手はきれい。
すべすべしている。
「白魚のような手」
なんて言われるのは納得、
顔よりも年齢がバレやすいのは「手」なんだよね。
いくら化粧しても、手を見たらわかるなー。


年齢もあるけれど、
結婚し、水仕事など家事をすると
手は確実に老けるから、
お手入れしてくださいね。



話はそれたけど、
40過ぎあたりから
女性は「年を取るのが怖い」とよく聞く。


ほんとは女の盛りは40歳以上なんだけれど、
「あんなオバサンになりたくない」
「わたしもそう見られているのかなー」
なんて、ため息つく…。


いつまでも若くありたいのは、
男より女性の方が想いは強いし、
きっと悩みもあるだろうな。


ひとつには
男は若い子を好きだからってある。
男はいくつになっても若い女の子は好きだ。


年の差婚ってあるけど、
だいたい男が上のカップルがほとんど…。


年いっても、男は若い子と結婚したがる。


僕の後輩40代独身男、
20代でもOKという。
同じ年齢の女性は敬遠する。


「だから、お前はいつまでも結婚できない」
「選んでいる場合か!何様だ~」


なんて言ってやる。


だから、女性は若い方がいいんだ、
そういう社会風潮、空気がみたいなものあるよね。


反して男は歳を重ねても渋さ、カッコよさってある。


女性は見た目、見てくれ重視、
おばさんは嫌う男、確かに少なくない。


年齢がいく恐怖はそんなところからくるんだと思う。


女性はよく言う、
「恋をするなんて、〇〇歳まで」
とか、
「齢をいくと恋愛できない」
とかね。



でも心配ないよ。
若い子を好む男はやめておいた方がいい。
あなたが歳を取るときっと、
若い子にいってしまうから。


若いというだけで近づく男は
必ず終わりを迎えるから。