熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

恋の病も様々 かまってちゃん病とか… 



ブログを拝見していると、
病気になるんじゃないかと思うほど
相手を想う気持ちを切々と書かれている。


お相手の言動が気になってしょうがない。
発する言葉も一言一句吟味してしまうのだ。


恋は病なんていうけど
まさにそうだなーと思う。


ずっと考え込んで、何も手につかないというのは人もいる。


相手が猛烈に好きになると
独身であろうが、不倫であろうが、関係ない。



そういえば昔、小室ファミリー全盛期に
大いに話題となった華原朋美と小室哲哉の熱愛も
そうだった。


結婚間近?とも言われていたけれど、
2人は破局を迎えてしまう。



華原朋美が、
「かまってちゃん病」
になってしまったということ、
恋の病の症状は様々だ。


かまってちゃんは、自分に自信がなくなる。
自分の存在価値への自信が希薄になるということ。


表面的には明るく振る舞っているんだけれど、
いつも不安を抱え、寂しいのだ。


その解消法がいつも彼と共感して
そのしんどさをうめてほしいという要求、
そしてスキンシップをすごくとるようになる。


常にかまってほしいので、相手の負担になっていく。
それでなくても、小室哲哉は売れっ子、めちゃくちゃ忙しい毎日、
かまってなんかいられない。



苛立ちが募り、2人はお互い「浮気」に走ってしまう。


小室哲哉の方は現在の嫁のKEIKOと、
華原朋美の方は小橋賢児と、


好きなのに浮気に走るのは、ストレスもあったかも…


そして破局を迎える。


病はしょうがないけれど、
重くならないようにするには、
自分でコントロールするしかない。


重症でなければ結ばれていたかもしれない。