熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

感情移入 これも使命なのか?「天上天下 唯我独尊」


僕は歳と共に
感情移入し安くなっているんじゃないかと、
最近思うときがある。


映画ドラマ、小説
登場人物の、
とくに感情面を追体験して、
辛くなったり、悲しんだり
腹を立てたりして
動揺している自分がある。


激しくなると
からだにわるいんじゃないかなー。



みなさんのブログを読んでいてもそうだ。


彼といちゃいちゃしたり
ラブラブの様子などはいいんだけれど、


過去、旦那に理不尽なDVやモラハラを受け、
すごくつらい想いを
綴られているような記事もある。
悲しい目に遭えば、自分のこのように、
「他人事とは思えない」
になってしまう。


そういう時は、僕まで泣けてきて、
やるせない気持ちになる。


その人のブログを最初から読んだりして
そうかそうか、なるほど…、
そうだったんだ。


自分なりに想像力を膨らませ、
その記事を追体験している。


あー、かわいそうに、
いいかっこに見えるかもしれないけれど、
よし何とか勇気づけてあげよう
元気にしてあげようって、
コメントすることが少なくない。


辛い想いをした分
きっと幸せになると思っている。
そうやって人生は帳尻がとれているから、
心配いらないんだけれど、
その帳尻に僕のコメントをプラスしてくれて、
元気になってくれれば嬉しいもの。


まあ、些細なプラスだけれど…。


サイトめぐりして
顔も分からない人に
自分で
何やっているんだろうと思うときがある。


そんなことするより、
他にすることないのって、
どこかからか聞こえてきそうだけれど…。



お釈迦さまは
「天上天下 唯我独尊」
とおっしゃっている。


この大宇宙で、おれだけがただ1人偉いんだと間違って解釈してはいけない。


「この大宇宙で、私たち一人一人には人間に生まれなければ果たすことのできない、たった一つの尊い使命があるのだよ」
と僕たち生きる意味と、命の尊厳さを教えられた言葉だ。


使命は人それぞれだけれど、
僕のやっていることも使命なのかなー、なんて考えていた。




私の願い (We are) ’80   オフコース



君のために今何ができるだろう…