熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

亭主関白 かかあ天下 どっちがいいの?





前回逢ったとき
彼女からこんなことを言われた。


彼女「○○(僕の名前)さん、丸くなったんじゃない、最初のころから比べたら」


ぼく「えー?」


ぼく「どんなところ?」


彼女「ラブレターを見ても、文章が穏やかでだんだん優しくなっている」


ぼく「そうかなー」


優しくしているのは最初から変わりないけど…。
と思ったけれど、


優しい?
うーん…、
むしろ我慢強くなったのかもしれない。


ぼく「僕は君の言いなりだろ?笑」


と言った。


彼女「へぇー?」


ぼく「僕は君のしもべとなっているよね 笑」



主に男が自分のことを「僕」って使う。
しもべは漢字で「僕」と書く。


男は女のしもべでいるのが
自然なのかもしれないなー。




亭主関白よりかかあ天下の方が
夫婦円満にいく
と聞くけど、


そうかもしれない。



でも、…


外でも家でもすべてにおいて強く、
リーダーシップを発揮している女性と言うんじゃなく、
上手くいっているのは、
旦那を下に見ることはせず、
強そうに見せかけているが、
やっぱり一家の主人として、実は尊敬している。


亭主関白も、奥さんの陰の支えに感謝している。


でないと、夫婦円満にはならない。