熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

笑い笑顔は、確かに伝染する



僕の彼女はよく笑う


ちょっとしたボケても、大笑いしてくれるので
ボケが生きてしまう。


大笑いしなくても、笑顔が多い
好きなところ一番は笑顔かな。



笑顔の多い人少ない人っている。


もって生まれたものだろうか、
いつもにこにこしていて、
つねに笑顔を忘れない人もいれば、
怒ったように険しい顔の人もいる。


それがどちらも自然体だと、
その違いは何なのかな。


やっぱり遺伝か。




でも、だいたいカップルは笑顔が多いもの
やっぱり幸せだからだろうなー。


怖い顔、あるいは無表情なカップルは
きっとけんかの真っ最中、別れ話?
かもしれない。



笑顔は見ると、こちらまで癒される。


生まれたての赤ちゃんは、
「天使の微笑み」と言われるように
ニコニコっと笑顔を見せてくれる。


すやすや眠っていても
時おり笑みを見せてくれる。


とってもかわいい。
こちらまで、笑顔になる。



これは本能的なもので
意志や気持ちと関係なく、
おかしいから笑っているのではないのだ。


3ヶ月~4ヶ月くらいで
認識する力がついてきて、はじめて
自分の気持ちを表すようになるそうだ。


このころ、
お父さんやお母さんの表情を見て
笑顔を見せる。



常に微笑んであやすような親だと、
赤ちゃんもたくさんの笑顔になるらしい。


逆に、あやすことも少なく
表情の乏しい親だと、
やはり、赤ちゃんも表情が乏しくなるとのことだ。



そういえば、笑顔の多い人は
その家族も笑顔が多い。


笑顔に囲まれて育つと、
そのようになるだなー。



笑顔は確かに伝染する。



よく彼女に言われる。
「ニヤニヤしている」
って、
「ニヤニヤじゃないニコニコだよ」




Laughing Tram Man - Happiness with Rituals