熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

嫉妬 忙しい、大変さのアピール合戦 いいわね的言動はNG



A「あー、忙しい」


B「たいへんねー」


A「仕事も家のことも、毎日忙しくてね」


B「そう」


A「ゆとりもなく貧乏暇なしでいやになっちゃう」


A「あなたが羨ましい」



なんてこんな会話、よく耳にする。


この後、Bさんはなんて返答したらいいんだろうか。



B「わたしも…で忙しいよ」


B「わたしの方があなたより、大変だわ」


B「わたしは…」



本当は聞いてあげて
共感的して理解してあげなければ
ならないんだけれど、


忙しい、大変さのアピール合戦に参加して
いったなら、
会話が寸断されていやな雰囲気になるよね。


同情したいけれど、
そんな気持ちはどこへやら…。


浴びせかけられるような
しんどさ、たいへんさを聞くと
こっちまでしんどくなる。



自分のしんどさや、
不幸をアピールをする人がいるけど、
気をつけないと
ネガティブのオーラは感染する。


このオーラからは
遠ざかるべきだと
僕は思うんだけれど。



加えて
あなたはいいわねー的な
ちょっと皮肉が入るものなら、
もう話を打ち切って
さっそく帰りたくなるものです。


嫉妬や妬みがもろ出ているんだよね。



まわりと比べるから
「いいわね」
になる


「いいわね」
と言われたら
だいたい
「そんなことないよ、わたしも…」


逆に、
「いいでしょ―」
なんて返したら、
妬みで不快感をもたれるから、
よっぽど仲のいい相手じゃないと
言うべきではない。


心の内を覗くと
「時間の使い方が下手なのよ」
きっと叫んでいる。


あなたはいいわね的言動は
あまりよくない。


似たようなしんどさを抱えているなら、
それぞれの経験を伝え合い、
よりいい知恵を出し合ってこそ、
お互い前向きになれるだろうな。


妬み嫉みの言動は醜いもの
気をつけないと嫌われる。


Wの関係で、
彼に
「あなたは家庭が安定していいわね」
はアウト!


「あなたは奥さんに愛されていいわね」
はもっとアウト!