熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

予防のたいせつさ ストレス 心を静めてから解決する


仕事でのストレスは
ほとんどが対人関係だよね。


職場には
仲の良い人ばかり接するわけじゃない、
嫌いな人もいる。
上司部下の上下関係、
男と女、同性同士、
様々な人間模様が繰り広げる。


ストレスもない日なんて、
ありえないだろうね。


うつなる前の状態を
「プチうつ」
なんて言われる。


そうならないよう、
感情のコントロール
必要だよね。


なんでも予防がたいせつ、
病気になってしまっては
遅いということだ。





恋人同士も結構ストレスがある。
ブログを見ていても、
相手を好き過ぎて
毎日気になってしょうがない。


毎日ラインがないと不安になる。
好き、愛している確認がほしい。


お相手の
一言一句にこだわり、
一喜一憂している。


イライラの前に
予防しなければならない。


イライラは
お相手にひどいことを言ってしまいがちだ。


ことわざで、
『はいた唾は飲めぬ』
というけれど、
心の傷を与えてしまうこともあるので、
要注意だ。


イライラが爆発して
ケンカがはじまったら、
もう思考は迷走している。


お互いのわるいところの罵り合い、
昔のことをほじくり返し、
わるいとこ探し。


自分の非なんてぜったい認めたくない。
自分本位、わたしファーストで突っ走ってしまう。


まるで子どものけんかになる。


ケンカは、
自分を正当化したいという気持ちが生まれる。
わたしは正しい、
悪いのはあなたの方と…。


そして、もう無理、
彼とはやっぱり合わないと、
すぐに結論を出してしまう。


今起きた目の前のことしか考えていないから、
そうなるんだよね。


ケンカが始まったらアウトだから、
少なくともその前の少しのイライラを
コントロールしないとね。



解決に向けて、
話し合うのもいいけれど、
やっぱり
心を静めてから、イライラ、怒りが
おさまってからね。


冷静になって、話し合いをすれば
相手の立場や想いを理解できる。