熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

わたしより孤独な彼の奥さん… 少しの優越感


メディアの不倫騒動は後を絶たない。
芸能人、政治家、スポーツ選手、
有名人だけでも
どれだけ多かったんだろうと思う。


これも氷山の一角、
一般人まで含めればいかに多いかがわかるんじゃないかな。
経験があるなんていう人、
ひょっとして、既婚者の半分以上だったりして。


そんなデーターなんてない。


たとえば
「婚外恋愛していますか?」
とか
「妻子ある人と付き合ったことがありますか?」
なんて、


アンケートもつくれないし、
そんなもの、答えられない。



婚外恋愛、不倫を主題にした
小説やドラマ映画もそう、
音楽の世界なんていかに多いがわかる。


一緒になれない、寂しさ、悲しみ
そのつらい心のやるせなさは
ストーリー性十分なのだ。



僕が以前よく聴いていたアーティスト
竹内まりやさん
中でも好きな曲「マンハッタンキス」
なんて名曲なんだと思った。



でもそのころは、リアル感がなかった。
自分には関係ない現実離れした世界だと思っていた。


1992年のリリースだから、
今から26年前になる。


しかし、今僕の心境からいうと、
本人が経験しているのかと
思うくらいリアル感があってびっくりする。


竹内まりやさんもきっと経験があるんだと
確信したなー。


そうでないとこんな曲作れない。



私より孤独な彼の奥さんが家で待っている。
わたしより孤独と言いたいのは、
彼の気持ちは奥さんよりわたしの方が優位なんだわ…。


帰っていく彼の後姿、寂しさの中にも

少しの優越感に浸っているのは
女の性、女の嫉妬心の表れかもしれない。




マンハッタン・キス 竹内まりや