熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

「不倫の恋も恋が濃い」?切ない…


こういう関係って
逢っているときはいいんだけれど、
やっぱりさよならするときは、
寂しくなるのはしょうがないことだよね。



好きな人と一緒にいられる時間はあっという間に過ぎ去る。
嘘みたいに短く感じる。
帰っていった後はどうしようもなく切なくなってしまうものだ。


心の切り替えないと、
しんどくなる。



ケツメイシ 「バラード」


いつも一緒にはいられない関係、
まさにそういう歌なんだろうな。


PVは既婚男性と未婚女性の
お別れ旅行的なストーリーに思える。



彼女にわからないように
妻に連絡しているような場面もあった。
あわてて、何食わぬ顔にもどるけど、
車に戻ろうとした彼女、彼の様子でわかっていた。



ラストシーン、彼女がが車を降りて去っていく、
これが最後の別れだと思うと、
涙がとまらない。
「ありがとう」
という感謝の気持ちと
ごめんなさいという気持ち
混在した涙なんだろう。


彼女はたくさん撮った彼とのフォト、
二人の思い出の写真を次々と消していく。


記憶は消えないだろうが、
消してしまなければ、
忘れてしまわなければいけない。


あまりにも切ないラストだ。



独身同士の恋愛とは違う。


「不倫の恋も恋は恋」
という本もあったけれど


いつも悲しみ辛さと隣り合わせ、
だから、哀愁を漂う。


たとえその関係がオープンにできないものだったとはいえ
二人には「本物の愛」があったには間違いない。


「不倫の恋も恋が濃い」
というのを出版しょうかなー、なんて思う。



ケツメイシ『バラード』PV