熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

これなら、すぐに許してしまう 女の拗ね方



男は甘え上手な女性には、
少々わがまま言っても許していまうってある。


嫉妬や煩わしい行いでも、
僕のことを好んでやってしまったなら、
「この女は俺を好きでいてくれる」
嬉しいから許してしまう。


怒った顔もまたかわいい
になる。



たとえば
二人の時間だけれど、
都合で彼が早く帰らなくなった。


そんな時、彼女は当然不機嫌になる。
彼の突然の予定変更、
もっと一緒に居たいのに…。


帰る準備をする彼氏、
言葉には表さないけれど、
彼女は拗ねたりする。
態度でわかるものだ。


拗ね方が小悪魔的で色っぽかったら、
そんな様子もまたかわいいものだ。


男の方も
「しょうがないんだ、仕事が入ったから」
言い訳するより
「君の拗ねた顔もまたかわいいよ」
なんて言うと女性も許してしまったりする。



ちょっとした言葉で
すぐに許してしまったり、
けんかに発展したりするって多々あるよね。



さらに彼女から、
「もうちょっとだけ一緒にいたい」
懇願するような眼で言われたら、
あるいは抱きつきながら…。


そしたら
「しょうがないなー、もうちょっとだけだよ」
ってなるかもしれない。


また彼から
「ごめんね、ごめんね、今度はいっぱい逢おうね」
「今日のお返しはきっとするから…」
なんてなる。



逆に
「あなたは、時間を守らない人だわ」
「約束を軽視している」
「わたしも都合があるんだから」
理詰めで言うと、
男はきっと反発して不機嫌になる。


ちょっとしたことなんだけれど
天と地、
喧嘩別れになるかどうかだ。


まあ、約束を守らない男が良くないんだけれど…。


デートの帰り際は、
どのようにさよならするかが
次回の逢瀬に繋がるよね。


また、逢いたいと思うような
さよならをしようね。