熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

恋愛を長続きさせる方法 その8 絶対怒らないこと


彼女とお付き合いをして2年が経った。
その間、僕たちは一度もけんかしたことはない。
言い合いになることもない。


いつも穏やかに接している。


彼女はたまに仕事や旦那のことなどで
愚痴ることはあるけれど、
僕はうんうんと聞いている。


たまにアドバイスすることもあるけれど、
強く言うことはない。
ぼちぼちいけばいいと
諭すように言っている。



二人の間で
僕だけで決めていることがある。


それは彼女の前では
怒らない、
ぜったい怒りを出さない
ということだ。


個人的な感情の高まりを
相手にぶつけることが怒ること、
キレるなんて、そうだ。


怒りは三毒のひとつ
なんて言われる。


この先もずっと
守っていきたいと思う。


言いたいことがあれば、
落ち着いてから、冷静に言う。


感情をぶつけては言わない。


怒りの感情をぶつけられて
「ああ、私がこの人をこんなに怒らせてしまったんだわ」
「ごめんなさい」
と、心から反省する人はまずいない。


怒りの感情をぶつけられると、
恐怖で萎縮するか、
あるいは同じぐらい

怒りの感情が湧き上がるかのどちらかだ。


売り言葉に買い言葉、
よりエスカレートして
大げんかに発展する。


怒って、感情的になると頭がおかしいんじゃないかと思うような
発言をする。
罵倒する、相手をとっちめてやりたいがために
言ってはいけないこと、
傷つけるような言葉を平気で言う。


だから、感情に任せて言うのはこわいのだ。


それが相手の心の傷になることもある。
一生消えないものになってしまう。


「怒り」は
取り返しのつかないことになってしまうから、
肝に銘じておかなければならない。