熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

今日のことは今日でおしまい また明日…



付き合いが長かろうが、短かろうが
ときに先のことを考えたりするときがある。


大体、先のことを考えると、
わるい方に考えるのが常である。



若いころの
お互い独身なら
結婚という未来がある。


幸せな未来が想像できる。


結婚して子どもをつくって、
がんばってマイホームを建てる、
アットホームな生活を夢見ることができる。


僕もそうだった。



しかし、今の恋はあまり先のことは考えたくないのが
正直なところ、
先のことを考えてもしょうがない。


逢っているときの今がいい。
逢っている今を精一杯楽しむ。



そして、また次の逢う日を心待ちにする。


その繰り返しだ。


それでいいと僕は思っているのだ。



恋愛に限らず、
その日その日を精一杯生きる方がいい。


そしてその日が終わったらリセット、
明日をまたあらたなスタートと…


その日その日を精一杯生きる
それがよき未来につながるように思う。



比叡山の大阿闍梨(だいあじゃり) 酒井雄哉(ゆうさい)師


千日間で約4万キロ歩く厳しい修業を2度も満行した。


京都比叡山に伝わる『千日回峰行』


述べ千日にわたって山中や京都市内を歩くこの厳しい修業を2度も満行した。



名言がある。
「1日が一生」
という言葉だ。


今日のことは今日でおしまい。


明日また生まれ変わって、
新たな気持ちで前に進んでいけばいいのだと。


心が癒されたような
どんな嫌なことがあっても、今日でおしまい。


また、新たな明日がくる。