熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

大人の恋のさまざまを発信しています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

カモは「おしどり夫婦」なの…?「夫原病」って…


定年を迎え、夫婦共に行動することが多くなり、
家事も協力しながら、買い物も一緒、
お互い助け合って暮らす。


結婚記念日など
一緒に旅行にいったりして、
そういった仲睦ましい夫婦のことを
「オシドリ夫婦」と言う。


しかし、そんな夫婦は少ないように思うなー。


旅行でお目にかかるのは熟女軍団、
旦那の愚痴の言い合いに
花が咲く。


たまに熟年のペアがいるが、
腕を組んだり手をつないだりしていたら、
だいたい夫婦ではない。
婚外恋愛の可能性は高い。



定年を迎えた夫は、家のこと何にもしないと
粗大ごみのように扱われる。
まことに鬱陶しい存在で、
ストレスになる奥さん方も少なくないようだ。


夫が原因となって妻のカラダやココロに不調が起きる
「夫原病」なんていう病があ。



そんなことを考えていたら、
田んぼにカモのつがいがいた。
「カルガモ」だと思うんだけど、
きっと夫婦なんだろうな。


オシドリもカモの仲間だ。


仲がいいというのか、他の鳥とちがい
だいたい2羽でいることが多い。


ほほえましいように思うのだけど、
しばらく観察していると、


お互いがそばによっていくというような関係ではなく、
どうも一匹の方が付きまとっているとしか思えない
寄り添い方なのだ。


相手が場所をかえ、
飛び立つと、同じように付いて飛びます。
追いかけるほうは
まるでストーカーのようにも思います。


調べてみると、
どうもおしどり夫婦と言われるような
仲がいいものではないみたい。


付きまとっているのはオス、
いつもメスの近くにいるのは、
他のオスにメスを取られないようにしているのだ。


逆にいうと、
離れるとすぐに別のオス取られるんだろうな。


オスはいつも不安で、
メスを目で追いながら
周りに警戒し、
やきもきしている。


退職した夫がうとましい
奥さんは、
このカモの夫婦のようになっている
可能性がある。