熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

ありのままの姿こそが真実か…



ありのままの姿こそが真実 


「♪ありのままの…」


ディズニーのミュージカル映画「アナと雪の女王」が
一時流行った。
映画を観ぬうちに曲
主題歌『Let It Go』が先行して
あの「♪ありのままの…」が耳について離れなかった。


♪…ありのままの姿見せるのよ
ありのままの自分になるの
わたしは自由よ
これでいいの 少しも寒くないわ



『柳緑花紅(りゅうりょくかこう)』
という言葉がある。


「やなぎはみどり、はなはくれない」
ものには一つ一つそれぞれに違いがある。


11世紀の中国の詩人・蘇軾(そしょく)
という人の詩だ。


ありのままの姿こそが
真実であるという意味。


この世のものは種々様々だ。
それが、異なっていていいのだ。
自然の理に適っている。


人間も人それぞれ、
異なって当たり前、まわりに合わすのは不自然、
ありのままの姿にこそ、
ほんとうの自分、

自分らしい自分…


ありのままの姿は、
何事にも動じることもなく
堂々と生きていける、
ということなんだろうな。


世間の風評やまわりの声に惑わされず、
自分らしさを忘れず
ありのままでいく。


そんな人生はいい。


自分のありのままを受け入れること。
そしたら、自分が好きになるよね。



人は、いろいろなしがらみの中で生きている。
また人によってはがんじがらめになっている。


それが一番自分らしさだとわかっていても、
なかなか出せないでいる。




自分を出せるお相手はとても希少な人だ。
めったにお目にかからないかも…。


今お付き合いしているお相手、
彼さんがその人なら、
大事にしなくちゃならないと思う。


その人はありのままの自分を出せる人なんだから、
だから、心地いい。


お互いが素の自分を出せるって
素晴らしいんだよね。