熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

オーガニック野菜で劣化を止める 体内から美を…


僕は毎日畑で忙しい。
この時期は雑草とのたたかい。
といっても雑草も自然の一部、
全部引っこ抜くと水はけが悪くなったりするので、
そこは適当に…。


作物は、時には天候によって不作のときもある。
イノシシやシカなどの野生動物にやられたり、
病害虫になってしまうことだってある。


だから、大量生産はできない。
農薬や化学肥料をつかっていないから、
形もマチマチ、虫食いだってある。


売っているようなきれいな作物ができない。
夏野菜の定番、きゅうりがあんなにまっすぐで
きれいになんてできない。


それが自然だ。
自然は厳しい…。


僕の作っているのは
オーガニックと言われる野菜だ。


オーガニックの農作物は、
栽培する過程で,農薬や化学肥料をほとんど使わない。


土の中は、昆虫、ミミズなど、たくさんの生き物がすんでいる。
それに伴って微生物もいっぱいいる。
彼らの力を借りて育てる。


生きた土だから、植物たちにとっては最適の環境、
元気な土で育てるから、厳しい自然の力に立ち向かっていけるのだ。


ある種、厳しく育てているということかな。
だから、たくましい野菜なのだ。


野菜の味が濃いというのを実感できるよ。
たとえば、ニンジンはより味が濃厚で、ニンジンって感じ、ニオイもきつい。
風味の強い野菜といえるだろうね。
抗酸化物質が多く含まれているとのこと。


旬の野菜だし、健康にいいと思う。


僕は風邪をひかなくなったし、
まる3年は病院へ行っていない。


因果関係はわからないけれど、
そう感じる。


付き合ってからは、
彼女にはいつも僕のつくった旬の野菜を、
時には大量に持って帰らせている。


健康になってほしいから、
というのもある。



美しさもアンチエージングにも
食材ってたいせつだ。


化粧で美しくするんじゃない。
体内から美しくなってもらいたい。


だから、オーガニック野菜は最適なのだ。


彼女は50代、僕の野菜で劣化を食い止め、
いつまでも若々しくいてほしい。


さあ、これから夏野菜だ…。


☆関連記事☆