熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

「釣った魚に餌はやらない」あの時の情熱はどこへ…


彼は出逢ったころは
よくラインもマメにしてくれた。
わたしとまだ深い関係でなかったときは、
毎日欠かさず、
優しかったあの時が
今、かなりトーンダウンしている。


そんなお嘆きの女性たちが少なくない。



あの時の情熱はどこへ行ったのか、
わたしのこと、
好きでなくなったという
不満の声が聞こえる。


お相手と結婚なんかしたらてき面、
まさに
「釣った魚に餌はやらない」


愛情を注いでくれたのに…。


本当はこんなふうに優しくなかったんだ、
これが彼の本性なんだと。


でもその通りだと僕は思うのだ。


あなたを射止めたいがため、
彼は俄然ハッスルしていた。
獲物を追いかける男になっていた。


それはまさに情熱だ。


だから、無理をしていた。
すごく背伸びしていた。
優しいふりをしていたかもしれない。


それが情熱と言うもの、
情熱が愛情だと思うから
愛がなくなったと思ってしまう。


態度を180度変えるような男は
どうかと思うけれど…。



彼は本来の姿に戻っただけ、
情熱は必ず冷める。


でも、心配なく情熱が冷めることと
愛情が冷めること違うから。