熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

寂しいという気持ち 不安 心の安定


僕もそうだけど、
人は寂しく感じるときが多々ある。


ひとり暮しがどんどん増えている昨今、
やっぱり一人ぼっちでいると不安になってしまう。
その不安と共に、
寂しいという気持ちが芽生えてしまうわけだ。


人は寂しさを感じることで、
誰かに会いたくなったり、おしゃべりしたいと思う。


人に飢えるというのか、
そういう気を紛らわそうという行動を起こす。


精神的な安定を図ろうとするんだよね。



他方、家族に囲まれ友達もいて、
ひとりではない環境なのに寂しいと思うこともある。


恋をしたから…
相手を想うことで
寂しさを感じるようになった人も少なくない。


彼に逢いたい
逢えない、だから寂しいという構図だ。


二人、この先のことを考えると…。
別れるのでは?という恐れ、
彼を想うがあまり、心がぐちゃぐちゃになる。
こういうことが寂しさにつながっている。


これも不安ということから…。
「不安」という感情、
これが寂しさの正体かもしれないな。


寒くなると寂しい気持ちになりやすいとか、
お日様が沈み、夕方から寂しくなったり、
気候や一日の時間帯によっても
精神に影響を与えている。


寂しさの感覚も人によって違う。
脳のどこかの部位が反応しているんだろうなー。


だけど、毎日寂しい寂しいと
感じるものでもない。


よく感じる人は自分に自信がない人
が多いんじゃないかな。


自信がある人は不安も少ない。


孤独感、あるいは逢えない寂しさを感じ続けると、
人は何かで気を紛らわせようとする。


依存症なんてそうかもしれないなー。


脱出方法、
ブログなんかいいよね。
昔なら日記、綴るということ。
ポジィティブで
身近で起きたおもしろいこと
楽しいことを綴ればいいかもしれない。


書くことで寂しさを軽減できるからね。


ここのブロガーさんも綴ることで
心の安定を図っているかも…。