熟年ラブ 大人の恋 50代のブログ

燃えるような大人の恋をしています。同じ立場の人たちのブログでべんきょうしています。

女と男の違い 宇宙人 なるほど…分かりやすい


現職の頃だ、
同じ職場の女性職員がイメチェンをしてきた。
髪をショートカットして、
今までと違った大胆なオシャレをしてきて
現れたとき、


同性であるまわりの女性たちは
その子を囲んで


「オシャレー!」
「すごーーい!」
「よく似合っているね」
「ステキやわ」
「デザインがいいね、どこで買ったの」


というような会話で大いに
盛り上がっている。


そして、
とにかくその子を褒める褒める。


そんなに褒めることないのにって、
その様子遠巻きにみて、
女性って不思議ないきものだなー、
なんて思ったな。



男なら、どんな格好で現れても
よっぽど奇抜でない限り、
ほとんど関心がないというのが正直なところ。
まして取り囲んで、絶賛なんてぜったいしない。


親しい間柄なら、あるいは目下なら、
案外腐したりする。


「変なスタイル」
「ブサイク、その恰好じゃー、女にもてないぞー」
「その頭、失敗作や」

「失恋でもしたのか?」


半分は冗談だけれど、
ぼろかすに言う、
なんてある。


まあ、でも親しみを込めてだけれど…。



女性は親しくなくても、
職場の間柄だけで、社交辞令なのか、
必ずと言っていいほど褒め合うよね。
そうやって、コミュニケーションをとっている。




男女の違いの中で、


男は男同士でけなし合うが、
本当にそう思っているわけではない。


女は女同士で褒め合うが、
本当にそう思っているわけではない。


というのを聞いたことがある。


当たっているか当たっていないか、
女性に聞いてみたい。


男の場合は、ほぼ当たっている。
けなし合うのがコミュニケーション、
それは親しい間柄のあかし、
敵対視する相手は話しかけないから。



オリジナル格言
男性にとって女性は、
女性にとって男性は宇宙人


そうみておいた方が上手くいくんじゃないかな。